pianofisica

Mathematics & Physics, Maxima, a bit Python & Wolfram, and Arts

ピアノ演奏者のための無料楽譜リンク集:プロコフィエフのピアノソナタ全集

ピアノ演奏者のための無料楽譜のリンク集を作成しました。本記事ではIMSLP(国際楽譜ライブラリープロジェクト)のプロコフィエフ(1891-1953)のピアノソナタ作品のページにリンクしています。

imslp.org




楽譜pdfダウンロードの手順

本記事のリンク先では、以下の手順にしたがって楽曲のpdf楽譜を無料で入手することができます:まず、記事本文中の楽譜へのリンクをクリックすると、次のようなIMSLPのページが表示されます。

f:id:pianofisica:20200629105407p:plain

同じ楽譜でもいくつかpdfのバージョンがあるので、画質やファイルサイズ等を見比べ、気に入ったものをクリックします。いまの例の場合、上から2つ目のバージョンを選んだとして、次に示す赤枠で囲った部分をクリックします:

f:id:pianofisica:20200629105634p:plain

すると次のような免責事項の確認が表示されます。

f:id:pianofisica:20200629105656p:plain

赤枠の部分

f:id:pianofisica:20200629105737p:plain

をクリックして免責事項に同意すると、15秒のカウントが始まります

f:id:pianofisica:20200629105848p:plain

少し待つと次のような表示に変わり

f:id:pianofisica:20200629110036p:plain

楽譜のpdfを表示する準備が整います。赤枠の部分をクリック

f:id:pianofisica:20200629110115p:plain

すると楽譜のpdfが表示されます。あとはpdfをご自身のPC等に保存して利用することができます。もちろんコピー機等で印刷することも可能です。


プロコフィエフ(1891-1953)

セルゲイ・セルゲーエヴィチ・プロコフィエフ(Sergei Sergeevich Prokofiev、1891年4月23日 - 1953年3月5日)は、ロシアの作曲家、ピアニスト、指揮者です。初期には急進的な作風を取りましたが、長期の海外生活中の作品は次第に新古典主義的で晦渋なものとなっていきました。ソヴィエト連邦への帰国後は社会主義リアリズムの路線に沿った作風へと転換し、現代的感覚と豊かな叙情性を併せ持つ独自の境地へ到り、多くの傑作を生みだしました。

ja.wikipedia.org

その他のピアノ作品

プロコフィエフのピアノ独奏のための作品は以下の記事でも扱っています:

pianofisica.hatenablog.com


みなさんのピアノ学習のお役に立てればさいわいです。


次の記事ではピアノ教則本・練習曲から、発表会でも演奏できるクラシックの定番曲の無料楽譜リンクを掲載しています:

pianofisica.hatenablog.com

また以下の記事ではクラシック音楽の作曲家100人を案内しています。本記事でとりあげているプロコフィエフ音楽史のなかでどのように位置付けられるのか、本記事と併せて眺めていただくことで、その概略をみることができると思います:

pianofisica.hatenablog.com


キーワード:ピアノ、無料楽譜、IMSLP、プロコフィエフ