pianofisica

Mathematics & Physics, Maxima, a bit Python & Wolfram, and Arts

ピアノ学習者のための無料楽譜リンク集:バッハの鍵盤作品(インヴェンション・シンフォニアから、平均律、フーガの技法まで)

ピアノ学習者のための無料楽譜のリンク集を作成しました。本記事ではヨハン・セバスチャン・バッハの鍵盤作品を取り上げています。IMSLP(国際楽譜ライブラリープロジェクト)の該当作品のページにリンクしています。

imslp.org


以下の記事ではクラシック音楽の作曲家100人を案内しています。本記事でとりあげているJ.S.バッハ音楽史のなかでどのように位置付けられるのか、本記事と併せて眺めていただくことで、その概略をみることができると思います:

pianofisica.hatenablog.com


楽譜pdfダウンロードの手順

本記事のリンク先では、以下の手順にしたがって楽曲のpdf楽譜を無料で入手することができます:まず、記事本文中の楽譜へのリンクをクリックすると、次のようなIMSLPのページが表示されます。

f:id:pianofisica:20200629105407p:plain

同じ楽譜でもいくつかpdfのバージョンがあるので、画質やファイルサイズ等を見比べ、気に入ったものをクリックします。いまの例の場合、上から2つ目のバージョンを選んだとして、次に示す赤枠で囲った部分をクリックします:

f:id:pianofisica:20200629105634p:plain

すると次のような免責事項の確認が表示されます。

f:id:pianofisica:20200629105656p:plain

赤枠の部分

f:id:pianofisica:20200629105737p:plain

をクリックして免責事項に同意すると、15秒のカウントが始まります

f:id:pianofisica:20200629105848p:plain

少し待つと次のような表示に変わり

f:id:pianofisica:20200629110036p:plain

楽譜のpdfを表示する準備が整います。赤枠の部分をクリック

f:id:pianofisica:20200629110115p:plain

すると次のような楽譜のpdfが表示されるはずです。

http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/2/21/IMSLP164414-PMLP293892-beyerimslp.pdf

あとはpdfをご自身のPC等に保存して利用することができます。

もちろんコピー機等で印刷することも可能です。


バッハ(1685-1750)

ヨハン・ゼバスティアン・バッハJohann Sebastian Bach、1685年3月31日 - 1750年7月28日)は、18世紀のドイツで活躍した作曲家・音楽家です。 バロック音楽の重要な作曲家の一人で、鍵盤楽器演奏家としても高名であり、当時から即興演奏の大家として知られていました。バッハはバロック音楽の最後尾に位置し、それまでの音楽を集大成した人物として評価されますが、西洋音楽の基礎を構築した作曲家でもあり「音楽の父」とも称されています。

ja.wikipedia.org

アンナ・マグダレーナ・バッハのための音楽帳

Notebooks for Anna Magdalena Bach (Bach, Johann Sebastian) - IMSLP: Free Sheet Music PDF Download

バッハが2番目の妻アンナ・マグダレーナのために編纂したクラヴィーア曲集です。多声音楽の入門として最適で、ピアノのレッスンではインベンションに入る前などに使われます。

ja.wikipedia.org


主よ、人の望みの喜びよ

「楽譜」項目にある「Arrangements and Transcriptions」タブ中の下の方にピアノ独奏版の楽譜があります。

Herz und Mund und Tat und Leben, BWV 147 (Bach, Johann Sebastian) - IMSLP: Free Sheet Music PDF Download

『心と口と行いと生活で』(独: Herz und Mund und Tat und Leben)BWV147は、バッハが1723年に作曲したと推測される教会カンタータで、全10曲からなり、『主よ、人の望みの喜びよ』は終曲のコラールです。

ja.wikipedia.org



G線上のアリア

もともと管弦楽のための作品ですが、上の『主よ、人の望みの喜びよ』と同様「楽譜」項目にある「Arrangements and Transcriptions」タブ中にピアノ独奏版の楽譜があります。

Orchestral Suite No.3 in D major, BWV 1068 (Bach, Johann Sebastian) - IMSLP: Free Sheet Music PDF Download

ja.wikipedia.org

2声のインヴェンション

15 Inventions, BWV 772-786 (Bach, Johann Sebastian) - IMSLP: Free Sheet Music PDF Download

インヴェンションは2声部の、シンフォニアは3声部の、対位法的な書法による様々な性格の小曲から構成されています。演奏技術だけでなく、作曲能力・楽曲分析も視野に入れた優れた教育作品として現在も高く評価されており、現代のピアノ学習者のための教材としても広く用いられています。

ja.wikipedia.org


フランス組曲

6 French Suites, BWV 812-817 (Bach, Johann Sebastian) - IMSLP: Free Sheet Music PDF Download

この曲集はバッハがケーテンで過ごした1722年から1723年頃に作曲されたと考えられており、イギリス組曲やパルティータと比べると比較的演奏は容易とされています。イギリス組曲短調作品が多く、演奏も技術が求められ、峻厳な曲想であるのと好一対をなしています。

フランス組曲 (バッハ) - Wikipedia

イギリス組曲

6 English Suites, BWV 806-811 (Bach, Johann Sebastian) - IMSLP: Free Sheet Music PDF Download

巨大な導入楽章(プレリュード)を持ち、同じ名の舞曲を1曲と数えて各6曲の構成で統一されているのが特徴です。フランス組曲が演比較的奏も困難でなく、優雅なものが多いのとは対照的に、イギリス組曲は求められる演奏技術が高く、長大な形式美を誇っています。バッハ作品の演奏家にとっては標準的な演目になっています。

ja.wikipedia.org

フーガの技法

Die Kunst der Fuge, BWV 1080 (Bach, Johann Sebastian) - IMSLP: Free Sheet Music PDF Download

ja.wikipedia.org


みなさんのピアノ学習のお役に立てればさいわいです。




キーワード:ピアノ、無料楽譜、IMSLP、バッハ、レパートリー